静岡県 御殿場市
 D5272
 

 この車両は2010年10月に、下記に移転しました
保存場所 : 湯沢平公園  ( Map Code : 50769413*40 )
私(蒸気機関車)の先祖は1825年今から焼く157年前、イギリス人ジョージスチブンソンによって発明されました。日本では明治5年初めて鉄道が敷かれました。私はD52型蒸気機関車といって日本では一番大きく、力の強い機関車でした。そして昭和18年5月に生まれてから、山陽線、東海道線で貨物列車を引いて働いておりました。昭和27年7月国府津機関区に配属になってからは箱根の難所25/1000の急勾配を黒煙をはきながら、風雪もいとわず旅客と貨物を引いて、この山の間を力強く何百回となく往復しました。私は747,544kmを走り地球を18周半走行したことになります。御殿場線が昭和43年7月1日電車が走るようになり、私は最後のサヨナラ列車を引いてみなさんにお別れを告げ、25年間の長かったつとめを終わり、国府津機関区にひっそりとさみしく暮らしておりました。昭和53年8月御殿場市の皆さんから温かいお声をかけていただき国鉄当局のご協力によって、懐かしい昔をしのびつつ安心して余生をおくり、市民の皆様や親しいお子さま方に大きな体にさわったり、撫でたりしてもらい末長く可愛がって下さいますようおねがいいたします
   1982年 D5272より(解説より)

 D5272
 
保存場所 : 御殿場駅前  ( Map Code : 50772707*71 )
  トップページに   場所リストに  車両リストに  更新記録に  撮影メモに
inserted by FC2 system