静岡県 藤枝市
 静岡鉄道 B15
 
 
保存場所 : 藤枝市郷土博物館  ( Map Code : 25121695*01 )
  ◇駿遠線B-15蒸気機関車◇
 昭和初期、軽便鉄道は、蒸気機関車から性能が良く煙も出ないガソリンカーに変わろうとしていました。 ところが、太平洋戦争が始まりガソリンの入手難から、蒸気機関車は復活し、戦後まで活躍したとされます。
 この軽便用蒸気機関車は、戦時中に設計され、戦後の昭和23年になって入線した戦時規格形機関車であることが特徴です。 現存する唯一の駿遠線蒸気機関車であり、立山重工業製(重量8トンB型タンク式)です。 駿遠線では、昭和27年に蒸気機関車の使用は終了したとされ、現在では戦後の混乱期の輸送を支えつづけた郷土のシンボルとなっています。
        藤枝市郷土博物館
(解説より)

     トップページに   場所リストに  車両リストに  更新記録に  撮影メモに


inserted by FC2 system