東京都 文京区
 都 6063
 


保存場所 : 神明都電車庫跡公園  ( Map Code : 825539*87 )
 ここに展示された都電は客車6000形といわれる形式で、昭和22年に1号車(6001号)が誕生し、昭和28年までに282両の車両が製造され、都内全域にわたり活躍しました。
 ここにある6063号は、昭和24年3月に63番目に製造されたものです。 活躍の第1号は、昭和24年3月19日から青山車庫管内の路線を走行し、それから大久保、南千住管内に移り、昭和24年9月からは、神明町車庫管内を走行し、昭和45年12月28日荒川車庫管内に移籍し、昭和53年4月27日まで約29年間活躍し、廃車となりました。 (解説より)
 都 乙2
 


保存場所 : 神明都電車庫跡公園  ( Map Code : 825539*51 )
 ここに展示した貨物車は乙2型といわれています。 この貨物車は昭和16年に乙10型を改造したものです。
 この貨物車は幸い戦災をまぬがれ、戦後も軌道敷の砕石などを運搬し、また一時は野菜、魚貝類などの食料品輸送にも活躍したそうですが昭和46年3月20日に荒川車庫で廃車となりました。 (解説より)

  トップページに   場所リストに  車両リストに  更新記録に  撮影メモに


inserted by FC2 system