千葉県 市原市
 保存3車輌
 

保存場所 : 小湊鉄道 五井機関区 ( Map Code : 706010899*74 )
 千葉県指定文化財
    小湊鉄道蒸気機関車 3輌
        六輪連結十輪タンク機関車(1924年製) 2輌
        四輪連結十輪タンク機関車(1894年製) 1輌
 小湊鉄道株式会社は、大正6年(1917)に設立され、五井〜上総中野間39.1kmの鉄道路線を有している。
 現在、同社には3輌の蒸気機関車が保存されており、本県における鉄道交通史上意義が深く、かつ学術的価値の高いものとして評価されている。
 3輌のうち2輌は、六輪連結十輪タンク機関車で大正13年(1924)に同社が翌年の開業に向けて、アメリカから輸入したもので、ボールドウィーン機関車会社が1924年に製造した57776号、57777号であり、昭和31年まで同社で活躍した機関車である。ともに重量(空車状態)は30.1トン、全長約9.8メートル、最大出力712馬力である。
 残り1輌の四輪連結十輪タンク機関車は、イギリスのベイヤーピーコック社が命じ27年(1894)に製造したものを、当時の日本鉄道が輸入し、宇都宮機関区、千葉駅構内等で使用した後、同社が昭和21年(1946)に当時の国鉄から払い下げを受け、昭和25年まで使用していた。重量(空車状態)は約36.3トン、全長11.3メートル、最大出力550馬力である。
 なお、五井〜上総中野間の運転に要した時間は概ね2時間で、一往復の石炭消費量は約2トンであった。(解説より)
 
 小湊鉄道1号
  

 小湊鉄道2号
 

 
 B104
 

 
 キハ5800
 
保存場所 : 小湊鉄道 五井機関区 ( Map Code : 706010899*74 )

  トップページに   場所リストに  車両リストに  更新記録に  撮影メモに



inserted by FC2 system