埼玉県 所沢市
 D51118
 

保存場所 : 小手指公園  ( Map Code : 5487237*22 )
 蒸気機関車D51118は、昭和13年7月30日、兵庫県神戸市にある当時の川崎車両株式会社で誕生しました。
 その年、北海道は石狩平野の広大な原野の中、岩見沢機関区に配属され、20世紀文化発展の先駆として、その力強い第一歩を踏み出し、昭和31年新得機関区、昭和32年富良野機関区、昭和44年再び岩見沢機関区、昭和49年遠軽機関区、そして昭和50年追分機関区に配属され、夕張線を最後に38年間の長い年月を北海道で活躍し、その総走行距離は地球を約60周する2,419,862キロメートルを走り続け昭和51年3月に廃車されました。 このたび私たちの街で第2の人生を送ることになりましたが、このD51118は所沢の力強い発展と次代をになう青少年に勇気と励ましを呼びかける新しいシンボルとして大切に保存することになりました。(解説より)
この機関車は2003年9月に塗装された

  トップページに   場所リストに  車両リストに  更新記録に   撮影メモに  リンク集に







inserted by FC2 system