駅開設記念碑
碑の背景
コメント
1954年に宮原線が小国まで開通した際に肥後小国駅が開設された。 宮原線は1937年に久大線恵良駅から分岐する線として宝泉寺間7.3kmが開通したが、1943年には不要不急線として、休止となった。 1948年になった休止されていた区間が再開され、1954年には肥後小国まで開通した。 しかしながら、乗客数は振るわず、1981年に第1次地方交通線となり、1984年12月に全線が廃止となった。 終点である肥後小国駅の跡地は道の駅小国として整備されている
写  真

 
基本情報
 所  在  地 : 阿蘇郡小国町大字宮原
 マップコード : 202 143 331*07
 建  立  日 : −−−
 建  立  者 : −−−
 種      別 :  開通・開駅碑
 撮  影  日 : 2011年11月 5日

 戻る

inserted by FC2 system