日本最西端 JR佐世保驛
碑の背景
コメント
1987年4月国鉄の分割民営化によりJR九州が誕生した。 この時の最西端駅は平戸口駅であったが、1988年4月に松浦線が第3セクターである松浦鉄道になった事により平戸口駅はJRの駅で無くなった。 この為JR九州の駅で最も西にある佐世保が日本最西端を名乗る様になった。 この駅は東経129度43分にありたひら平戸口よりも2度以上東にあり、最西端を名乗るにはちょっとおこがましい感じがする。

写  真
 
基本情報
 所  在  地 : 佐世保市三浦町
            佐世保駅
 マップコード :  443854388*51
 建  立  日 : 2004年 4月
 建  立  者 : −−−
 種      別 : 地点碑
 撮  影  日 : 2008年 3月20日
 戻る

inserted by FC2 system