日本最西端の駅
碑の背景
コメント
たひら平戸口駅は1935年国鉄伊万里線の平戸口駅として開業した。 この駅は東経129度34分57.15秒にあり、鉄道の駅としては最西端であった。 しかしながら、2003年に沖縄でモノレールが開業したことにより同線の那覇空港駅が東経127度39分8秒と最西端の地位を奪った。 しかしながら、2本のレールの上を走る鉄道としては現在も最西端の地位を保っており、松浦鉄道や平戸市では現在も最西端の駅として案内をしている。

写  真

 
基本情報
 所  在  地 : 田平町平戸口
           たひら平戸口駅前
 マップコード : 89700125*72
 建  立  日 : 1955年秋
 建  立  者 : 田平町
 種      別 : 地点碑
 撮  影  日 : 2008年 3月20日

 戻る

inserted by FC2 system