鉄道開通記念
碑の背景
コメント
1951年11月12日、国鉄土讃線は影野〜窪川間が開通した。 当時、窪川は「土佐窪川」と称した国鉄バス窪川本線の駅であったが、土讃線が土佐窪川まで延長されたことから駅名が「窪川」へと変更された。 この碑は土讃線が窪川まで延長されたことを記念して建立されたものであるが、1963年には中村線として窪川〜土佐佐賀間が開業し、1974年には予讃線が四万十町内の中村線若井駅まで延長され、予讃線の列車が窪川まで乗り入れるようになった。
写  真 基本情報

 所  在  地 : 高岡郡四万十町琴平町
             窪川駅
 マップコード : 362 166 082*00
 建  立  日 : 1951年11月
 建  立  者 : −−−
 種      別 : 開通・開駅碑

 撮  影  日 : 2015年 3月16日

 戻る

inserted by FC2 system