三浦駅建設記念碑
碑の背景
コメント
因美南線は1928年3月に津山−美作加茂間が開通した。 この時に出来た駅は東津山・高野・美作滝尾・美作加茂で、三浦駅は設けられなかった。 この為地区住民より駅設置の請願が出され、1963年4月に因美線で最も新しい駅として開業した。

写  真
 
基本情報
 所  在  地 : 津山市三浦
            三浦駅前
 マップコード : 153804590*75
 建  立  日 : 1966年10月
 建  立  者 : 三浦町内会一同
 種      別 : 開通・開駅碑
 撮  影  日 : 2008年 9月 4日

碑  文
昭和三年因美線の開通以来町内一致団結以而関係方面に長期間請願愈々昭和三十八年四月大願成就し当三浦駅は開通した此の歓びを記念として茲に記念碑を建て後世に伝える
昭和四十一年十月  三浦町内会一同建立

 戻る

inserted by FC2 system