鐡道職員殉職者追善供養塔
碑の背景
コメント
東大寺の大仏殿の手前・左手の小高いところに十三重の石塔が立っている。 この塔が建立されている敷地の入り口付近に供養塔の高さなどが書かれていたが、高さは三十四尺(10.3m)、重量が一万三百四十七貫(38.8トン)との事である。 しかしながら、殉職者の氏名などの書かれたものは無かった。
写  真
基本情報
 所  在  地 : 奈良市雑司町406-1
            東大寺大仏殿そば
 マップコード : 11386060*84
 建  立  日 : 昭和5年10月
 建  立  者 : −−−
 種      別 : 慰霊碑
 撮  影  日 : 2009年12月20日

 戻る

inserted by FC2 system