忍ヶ丘駅開設記念碑
碑の背景
コメント
1895年8月浪速鉄道の手により片町−四条畷間13kmが開通した。 1897年路線が関西鉄道に譲渡されたが、その翌年の4月に四条畷−長尾間18.2kmが延長された。 この時に出来た駅は星田・津田の二駅であった。 四条畷−星田間は5km弱あり四条畷町には駅が無かったことから(四条畷駅は大東市)、住民運動により四条畷市最初の駅として1953年に開設された。 開業時は列車交換設備もなく線路1本にホーム1面であった。

写  真

基本情報
 所  在  地 : 四條畷市岡山東1丁目
            忍ケ丘駅前
 マップコード : 11572081*13
 建  立  日 : 1953年 5月 1日
 建  立  者 : 設置委員会
 種      別 : 開通・開駅碑
 撮  影  日 : 2009年12月19日

碑  文
昭和二十八年五月朔日依請開通

 戻る

inserted by FC2 system