長岡京駅の由来
碑の背景
コメント
神足駅が設置された当時、駅の所在地は新神足村と言われていた。 1949年新神足村、海印寺村、乙訓村の旧三ヵ村が合併して長岡町となった。 1972年10月に市制が施行され長岡京市となった。 市制施行後も駅名は神足であったが、市民からの要望により1995年9月に「長岡京駅」と改称された。
写  真

基本情報
 所  在  地 : 長岡京市神足二丁目
            長岡京駅東口
 マップコード : 7309374*67
 建  立  日 : −−−
 建  立  者 : −−−
 種      別 : その他の碑
 撮  影  日 : 2009年12月17日
 
碑 文 昭和六年に地元の要望で設置され、神足(こうたり)駅の名で親しまれた。 平成七年に市名と同じ「長岡京」と改めた。

 戻る

inserted by FC2 system