祝湖西線開通
碑の背景
コメント
湖西線は1967年に起工、1974年に完成した、山科から近江塩津迄、琵琶湖西岸を走る74.1kmの路線である。 この線が開通したことにより、関西と北陸の距離は10km弱短縮された。 琵琶湖西岸には浜大津−近江今津間51kmで江若鉄道が営業をしていたが、湖西線建設にあたって、江若鉄道の路盤を湖西線に転用すること等を条件に廃止となった。 この碑が有る蓬莱も江若鉄道時代に駅が有った。 江若鉄道時代の蓬莱駅は1926年に近江木戸まで延長された際に比良口駅として開業し、1941年に蓬莱駅へと改称された。

写  真

基本情報
 所  在  地 : 大津市八屋戸道皆頭
 マップコード : 263035423*12
 建  立  日 : 1974年 7月
 建  立  者 : 蓬莱駅設置期成同盟会
 種      別 : 開通・開駅碑
 撮  影  日 : 2010年 1月 5日

 戻る

inserted by FC2 system