岳南鉄道開通記念
碑の背景
コメント
岳南鉄道は東海道本線の吉原駅から岳南江尾までの9.2Kmの路線である。 この路線は1949年11月吉原−吉原本町間、1950年4月吉原本町−本吉原間、1951年12月本吉原−岳南富士岡間と開通し、1953年1月に岳南富士岡−岳南江尾間が開通して現在の姿のなった。 この碑は最後の区間が開通した際に建立されたものである。

写  真

基本情報
 所  在  地 : 富士市中里
            岳南須津
 マップコード : 72269787*18
 建  立  日 : 1953年 1月20日
 建  立  者 : 須津村岳南鉄道
                  期成同盟会
 種      別 : 開通・開駅碑
 撮  影  日 : 2007年 3月15日


 戻る

inserted by FC2 system