JR線最高駅野辺山標高一、三四五米六七
碑の背景
コメント
小海線は八ヶ岳高原線とも呼ばれ八ヶ岳の麓の高原を走っている。 この路線の中でも甲斐小泉−海尻間は標高1000mを超える高所となっている。 この区間には駅が8つ有るが、その中でも最も高い所にある駅が野辺山駅で標高は1346mでる。 なお次に高い駅は清里駅で1275mとなっている。
野辺山駅にはJR駅の中で標高が一番高い事を示す碑が、この碑を含めて4つある。 同一事象に対してこれだけ多くの碑が設けられている例は他には見られない。

写  真 基本情報
 所  在  地 : 南牧村野辺山
            野辺山駅
 マップコード : 359132218*01
 建  立  日 : −−−
 建  立  者 : −−−
 種      別 : 地点碑
 撮  影  日 : 2012年 4月25日


 戻る

inserted by FC2 system