記念碑
碑の背景
コメント
中央線は1904年12月に韮崎から富士見まで延長し、山梨県を抜けて長野県に到達した。 この時に設けられた駅は日野春・小淵沢・富士見の各駅であった。 駅が開業したのは1918年12月で、スイッチバックにより駅が設けられていた。 1962年12月に複線化と共にホームを移転し、スイッチバックは廃止された。

写  真

基本情報
 所  在  地 : 北杜市長坂町長坂上条2531
            長坂観光ホテル前
 マップコード : 167854854*47
 建  立  日 : 1918年12月
 建  立  者 : 
 種      別 : 開通・開駅碑
 撮  影  日 : 2009年 6月28日
 

 戻る

inserted by FC2 system