北陸隧道慰霊碑
碑の背景
コメント
北陸トンネルの工事は1957年に敦賀口・今庄口及び葉原斜坑・板取立抗の4か所から工事がスタートした。 このトンネルは複線化・急勾配・スイッチバック等の解消・電化による北陸本線輸送力増強を目的としており、1961年7月に貫通、1962年3月に完成した。 この工事では27名の方が殉職された。 これらの方々の氏名は碑の右横に記載されているが、最後に1名木野ミツさんという女性の名前が刻まれていた。 工事で隧道内に女性が入るとは考えられず、どの様な事故で亡くなられたのか気になるところである。


写  真

基本情報
 所  在  地 : 敦賀市深山寺
            北陸本線・北陸道交差部
 マップコード : 192821803*87
 建  立  日 : 1962年6月10日
 建  立  者 : −−−
 種      別 : 慰霊駅碑
 撮  影  日 : 2009年 8月22日
碑  文 北陸隧道工事殉職者の霊に捧ぐ

 戻る

inserted by FC2 system