鉄道建設記念碑
碑の背景
コメント
東京駅新幹線ホーム19番線下り寄りにレンガ造りの壁があり、右下には「一花開天下春」と書かれ左上には十河信二のレリーフが掲げられている碑がある。 この碑は鉄道百年と新幹線の発展を記念して建立されたものである。

写  真
 
基本情報
 所  在  地 : 千代田区丸ノ内
           東京駅19番線ホーム
               新大阪側
 マップコード : 647104*38
 建  立  日 : 1973年 4月20日
 建  立  者 : −−−
 種      別 : 開業碑
 撮  影  日 : 2005年 1月 7日


碑  文     新幹線の開業
 東  京−新大阪 1964.10  515.4km
 新大阪−岡  山 1972. 3  160.9km
 岡  山−博  多 1975. 3  402km
    1972年10月14日
 戻る

inserted by FC2 system