電車開通・札之丘十五年 記念道路碑
碑の背景
コメント
国分寺駅から北に約400mの所に国分寺パークレーンと云うボーリング場がある。 この碑はこのボーリング場の敷地の一角にある。 この碑がある本多は住居表示前には大字本多新田小字札ノ丘と呼ばれていたそうである。 なお、札ノ丘は幕府の法令を掲示する高札場があったことに由来しているが、碑にある十五年の意味は不明である。

写  真

 
基本情報
 所  在  地 : 国分寺市本多2−2
           国分寺パークレーン
 マップコード : 5133062*75
 建  立  日 : 1922年11月21日
 建  立  者 : −−−
 種      別 : 開通・開駅碑
 撮  影  日 : 2008年11月17日
 
 戻る

inserted by FC2 system