那珂西駅
碑の背景
コメント
那珂西駅は1926年10月に開設され、1968年6月大学前−石塚間の廃止に伴って廃止された茨城交通茨城線の駅である。 この碑は旧ホーム上に建立されているが、駅の改札前と思われる場所(この碑のから北に30m位の道路脇)には駅記念碑がある。

写  真

 
基本情報
 所  在  地 : 城里町那珂西2686の辺り
            細谷造園
 マップコード : 47452612*16
 建  立  日 : 2002年 9月
 建  立  者 : 細谷三喜男
 種      別 : 跡地碑
 撮  影  日 : 2009年 1月20日

碑  文  ここは、茨城交通(株)茨木鉄道線の旧「那珂西駅」の跡地である。 大正15(1926)年10月24日開通以来激動の昭和を走りつづけ城北地方の発展に偉大な貢献を尽くされたが、時代の流れにより昭和43(1968)年6月16日廃止となり、その後町道として使用、平成11(1999)年6月10日都市計画により、国道123号線バイパス路線と決定されるに至った。
  平成14年9月吉日  昭和53年3月1日 茨木交通を退職し造園業を開業する。
                     細谷三喜男建立


 戻る

inserted by FC2 system