岩代川俣駅跡
碑の背景
コメント
1926年3月、東北本線の松川から岩代川俣まで12.2kmの川俣線が開通した。 この線は戦時中、不要不急線として1943年9月から全線の営業を休止した。 戦後、1946年4月には岩代飯野まで、同年7月には終点の岩代川俣まで営業が再開されたが、赤字線廃止の一環で1972年5月に全線が廃止された。

写  真

 
基本情報
 所  在  地 : 伊達郡川俣町鶴沢
 マップコード : 129896404*88
 建  立  日 : −−−
 建  立  者 : −−−
 種      別 : 跡地碑
 撮  影  日 : 2005年 5月 3日
碑右側面 開通  大正15年3月1日  廃止  昭和47年5月13日
 戻る

inserted by FC2 system