停車場記念碑
碑の背景
コメント
磐越東線は当初、田村市常葉町を通る計画であったが、常葉町町民の反対により現路線となった。 しかしながら、鉄道開通後にその利便性に気付いた常葉町町民は町から最短距離にある船引町今泉に駅の敷地を常葉町町民の寄付で提供するので、常葉町の町名を付けた駅を設置するよう請願をした。 この請願が実ったのは船引町に列車が走った1915年から6年後、磐越東線が全通してから4年後の1921年4月のことである。
 
写  真

 
基本情報
 所  在  地 : 田村市船引町今泉
            磐城常葉駅前
 マップコード : 129028004*84
 建  立  日 : 1925年4月10日
 建  立  者 : 橋本捨五郎
 種      別 : 開通・開駅碑
 撮  影  日 : 2005年 5月 3日

 戻る

inserted by FC2 system