開業四十周年記念碑
碑の背景
コメント
陸羽東線は1917年11月鳴子−羽前向町間20.7kmが開通したことにより小牛田−新庄間が全通した。 中山平温泉駅はこの区間の開通により中山平駅として開業した。 1997年3月に陸羽東線の宮城県側にある川渡を川渡温泉、東鳴子を鳴子御殿湯、鳴子を鳴子温泉、中山平を中山平温泉と改称した。 

写  真

 
基本情報
 所  在  地 : 大崎市鳴子温泉字星沼
            中山平温泉駅前
 マップコード : 317785766*87
 建  立  日 : 1957年11月1日
 建  立  者 : 発起人 星野孝一 他7名
 種      別 : 周年碑
 撮  影  日 : 2005年 4月


 戻る

inserted by FC2 system