殉難船碑
碑の背景
コメント
この碑の建立されている函館山中腹の広場にはには、この碑のほかに国鉄青函連絡船の航跡、慰霊碑も建立されている。 この碑は15号台風で被災した青函連絡船のための碑である。 一般に「XX碑」と言った文字は碑の正面に刻まれているが、この碑では洞爺丸と書かれた碑の右側にある台座の外側部分に「殉難船碑」と刻まれている。 
15号台風では函館港にいた洞爺丸、北見丸、日高丸、十勝丸、第十一青函丸の五隻が沈没した。 北見丸・日高丸・十勝丸は船体を浮揚させて修復の上、青函航路に復航したが、洞爺丸と第十一青函丸は廃船となった。 この碑に広場内側に向かって洞爺丸、外側に第十一青函丸と刻まれている。

写  真


基本情報
 所  在  地 : 函館市青柳町
 マップコード : 86 010 595*25
 建  立  日 : 
 建  立  者 : 
 種      別 : 慰霊碑
 撮  影  日 : 2012年 9月 3日
 

 戻る

inserted by FC2 system