遠軽機関区45周年記念
碑の背景
コメント
石北線が遠軽から丸瀬布まで延長された1947年10月に遠軽機関区は渚滑機関庫遠軽分庫として発足した。 1952年に石北線が全通し、遠軽は名寄本線との分岐駅として重要性を増したことにより、遠軽機関庫となった。 その後、機関区は動力近代化により1975年に廃区となった

写  真

 
基本情報
 所  在  地 : 紋別郡遠軽町西町1
            太陽の丘遠軽公園
 マップコード : 404182403*28
 建  立  日 : −−−
 建  立  者 : −−−
 種      別 : 周年碑
 撮  影  日 : 2007年 6月19日
 戻る

inserted by FC2 system